スポンサーサイト

Posted by 晶(しょう) on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカになりきれるかが重要(笑)

Posted by 晶(しょう) on 08.2010 0 comments
ドラマCD『NOBU学園 1限目』

届きました~♪

待ってたから、不在票が届いてて、焦りました。
「わっ、今日聴けないかも・・・」って。

不在票って、意外に、帰ってきてすぐ連絡すること
無いでしょ?(あ、する?)
私は、だいたい数時間経って連絡することが多いんです。
けど、今日は違いましたね(笑)
すぐしました、すぐ電話!
さっすが~(*^^)v

で、夜8時前に無事に届きました。
商品名書かれてたのが、ちょっと恥ずかしかった・・・
(まだ慣れない)

以下、一部のネタバレ大ありです。
ご注意ください。


前作は、まがいなりにも(笑)、一応歴史(??????)物
だったじゃないですか!(???????)
今回は、舞台が学園になったということで、
NOBUは、先生。
石田さんの謙信は、生徒会長、そして、今回も一番絡みの多い
宇佐美(代永さん)は、副生徒会長って、役柄です。
↑この二人、「まじめず」と、紹介されてます。
一応、まじめキャラ設定のようです・・・・
嘘ぉ~~っ(笑)
いやいやいや、まずありえないだろう・・・と思いながらも
そう書いてあるから、今回は、普通にまじめキャラかと思って、
聴いてたら、間違いなく、おかしすぎるまじめキャラでした(何?)

のぶ先生のいきなりのテスト配布で、文句言いながらも
回答中の生徒たち。
そんな中、謙信くんは、悩みます。
「ヤバい、ぜんぜん分からん」
このままでは、生徒会長として面目無い・・・ってことで
任天堂DS的なことしてて、幸い気付かないだろうって
宇佐美に答え教えてもらおうと囁きます。

↑ここだけでも、ツッコミどころ満載じゃない?
え~っと、赴任早々、いきなりテスト?
生徒会長が全く分からんて。
そして、試験監督すべき先生が、ゲームかよっ!!
さらに、試験分からんからって、カンニング!!!?

お~、この数行の中に、こんだけのツッコミができる(笑)
けど、そこは、敢えてスルーですよ、皆さん。

大笑いはこの後ですから。
宇佐美へ小声で尋ねる謙信くん。
え~っと、分かりやすいように、以下
謙信くん:石(石田さん)宇佐美:代(代永さん)と表記します♪

石:「問い3の答えを教えろ」
代:「父さんにココアを送れよ?」
石:「ちが~う」
代:「母さんにもココアを入れたよ?」
石:「親孝行かよ、違~うっ」
代:「えへっ

石:「問い3の答えっ!!」
代:「女医さんの心得!?」
石:「ち・が・う・よっ!!・・・口見て。ほら、ゆっくり言うぞ」
代:「むっつりゆうぞう?誰?・・・はっ、もしかして恋人?」
石:「知らねぇよっ!!
むっつりゆうぞうなんて、誰なんだよ!
石:「違うのっ、いいか?と・い・さ・ん」
代:「といさん?」
石:「そうそう・・・の・」
代:「の?」
石:「そうそう!こ・た・え・を」
代:「こたえを・・・?」
石:「お・し・え・ろ!」
代:「おしえろ?」
石:「おぉ~、そうそう 問い3の答えを教えろ!」
代:「あぁ富田さんの期待に応えろ!?」

はぁ!!!!!???(爆)
試験中だから、一応囁き声でキレる謙信くん(笑)

代:「ふん?
石:「その【ふん?何か?】みたいな顔がむかつくんだよ!!!!」
石:「いいから、問い3の答えを教えろ!」
↓ここで、宇佐美が、逆ギレ気味!
囁き声だったのが、急に普通に喋り始め、しかも、言ってることが
試験とは無関係・・・(笑)
代:「だから、その富田さんて人知らないし。って、むっつりゆうぞう
って誰なの?」
石:「知るかーーーーーーー!!!もういいっ」

ここですね、石田さんは、ずっと囁き声なんですよ。
だって、設定では、試験中ですからね、カンニングを堂々とする
生徒会長は、バレたら、プライド許しませんしね
(いや、違うっ!!カンニング自体ダメなんだろっ)

その声なのに、感情丸出しなんです。
おもしろいくらいに。

そして、対応している代永さんも、途中までは
囁いてて、けど、ちんぷんかんぷんなんですよ。
試験中に「むっつりゆうぞう」ってなんなんですか?(爆)

誰がそんな聴き間違い?
とか、思ってたら、何度か聴くうちに
石田さんの「ゆっくり言うぞ!」が、もう
「むっつりゆうぞう」にしか聴こえなくなってきた(笑)
おかしい、おかしい。
こんなに笑っていいのか?
いいんだ、いいんだ。年初めだ(笑)

これ、トラック3の一部分だけなんですけど、全編、おかしい。
ツッコミどころ満載すぎて、
何書いていいのか分からなくなってきたし、多分、書いてたら
おそらく、会話書きおこしみたいになりそうだから、
やめときます。

この部分だけでも、囁きながら、だんだんキレてくる石田さんと
いたって真面目なのに、とぼけた返しの代永さん。
そして、逆ギレ。
楽しんでくださ~い。

これ、2限目ありですかね?
待ち遠しいな(*^_^*)

だけど、これは、銀魂の好き嫌いに通じるような気がするな、うん。
スポンサーサイト
Category : 作品の感想


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

つぶやき

よろしく♪

バナー置場

相互リンクお友達ブログ様

相互リンク貼らせて頂いている
石田さんファンの皆様です♪
☆ありがとうございます☆


1杯のアールグレイと・・・
(マシュマロvvさん)
みおの日記
(みおさん)
龍崎家の裏事情
(アヲイさん)
○monoRise○
(Cagllaさん)
碧のうみと空の色彩
(香月桜夜さん)
アマロジスタ
(ヤノさん)
KO*TO*DA*MA
(tomeさま)
瑠璃色日和
(璃絃耶さん)
恋桜・・・
(仔嬢さん)
うちの野良猫
(猫石さん)
VoiceSurfらいふ
(ふぅこさん)
とろとろKONBU
(アリカさん)
SKYBLUE WATERBLUE
(藤堂一夏さん)

相互リンク随時募集中です♪

メルフォ

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージお待ちしてます♪

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数:

※24時間以内のご訪問は
カウントされていません

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。