スポンサーサイト

Posted by 晶(しょう) on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完読しました!舞一夜♪

Posted by 晶(しょう) on 27.2008 0 comments
『遙かなる時空の中で 舞一夜』
文庫です。

やっとこさ?

う~ん、そうかな?
一気読みできませんでした、、、くっ。。。

でも、でも、読み始めてトータルでは、3日目くらいかな?
完読しました!

日ごろ、本の活字に慣れてない私は、すっごい好きじゃないと、なかなか
一気は、難しいんですけど。
前回、アラロスの文庫が、あまりにおもしろくて、その日のうちに完読してたんで
今回も!とか、思ったんですけどね・・・

遙かのゲームで、声を頼りにその世界観を楽しんでたもので、
すっかり、時代背景とか、用語(?)とかも、理解してたつもりだったんです。
それが、本になって、活字にすると、漢字が、多い!
んで、専門的なこともチラホラと。

序盤は、話が、外ルートっぽいところから始まるので、なかなか季史さんと
あかねちゃんの悲しいラブモードには、ならなくて、なおさら、ちょっと、頭の中で
ここは、言葉の意味を理解しつつ、読んでいくべきなのか、
スルーしていいものなのか?
とか、どうでもいいやん、そんなの・・・みたいなことで、「?」マークをいっぱいに
して、読んでました。

↑こんな読み方してて、楽しいわけないしぃ~

中盤以降、天真くんが、あかねちゃんと季史さんの秘密の逢瀬を目撃して
ショックを受けてるところら辺から、
「おっ、きたきた、このジェラシーが、いいよね」
などと、これまた、邪な読み方なんだけど、だんだん楽しくなってきました。
それから、後は、もう、完璧、余計なことは考えず、感情の高ぶりが、
手に取るように分かって、ドキドキしたり、泣きそうになったり、、、、
すごく良かった。
いろいろ考えちゃいけないですね、感情のままに読むのが、一番です!

舞一夜の映画、ゲーム、ドラマCD、文庫、すべてが、美しい。
「雨」っていうのが、いいのかなぁ。
悲恋には、もってこいのシチュエーションなんだろうな。

私も、雨の日には、天を見上げて、季史さん思い出しそうです。
「この空にもいて、守ってくれてるのかなぁ」って。
(一応、ゲームでは、私=あかねちゃん?)

ゲームで、やった本っていうのは、「」内のセリフが、脳内変換で、
聴こえてくるから、すっごく幸せです♪
思い入れのある作品は、こんな私でも、楽しめますからねっ♪

良いことです

声優さんの力が、すごいってことだよね、うん。
だって、頭にその声が、広がるんだもんね・・・すばらしい・・・

今回、石田さんは、唱えてばかりのような気がしたけど(笑)

ま、それは、それで、泰明さんらしくて、素敵でした。
舞一夜は、あくまでも、季史さんルートですから、割り切って。
スポンサーサイト
Category : 作品の感想


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

つぶやき

よろしく♪

バナー置場

相互リンクお友達ブログ様

相互リンク貼らせて頂いている
石田さんファンの皆様です♪
☆ありがとうございます☆


1杯のアールグレイと・・・
(マシュマロvvさん)
みおの日記
(みおさん)
龍崎家の裏事情
(アヲイさん)
○monoRise○
(Cagllaさん)
碧のうみと空の色彩
(香月桜夜さん)
アマロジスタ
(ヤノさん)
KO*TO*DA*MA
(tomeさま)
瑠璃色日和
(璃絃耶さん)
恋桜・・・
(仔嬢さん)
うちの野良猫
(猫石さん)
VoiceSurfらいふ
(ふぅこさん)
とろとろKONBU
(アリカさん)
SKYBLUE WATERBLUE
(藤堂一夏さん)

相互リンク随時募集中です♪

メルフォ

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージお待ちしてます♪

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数:

※24時間以内のご訪問は
カウントされていません

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。