スポンサーサイト

Posted by 晶(しょう) on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「この者の罪を洗え」・・・ド迫力

Posted by 晶(しょう) on 28.2010 0 comments
に、あわわわ状態になりました。

Zektbach「The Epic of Zektbach -FRAGMENTS OF ARIA TE'LARIA-」
のドラマCD。

断罪の作品というべきなんだろうか・・・?

奇跡の子として、生まれてきて、天の声に支配されて
悩み、嘆く修道女・・・・アンネース

そしてまた、その行為をも天の声に救われる彼女・・・

話が怖いっ。

能登さんの迫力に圧倒されます。

ノクス登場で、若干救われる(*^_^*)

少年、少年~~♪♪

大塚明夫さんのお父さんと息子のノクス

ノクスが、彼女を救って走る。
かわいいのに、すっご頼もしくって、かっこいいんです
まっすぐな目を持ってそうな少年です(イメージ)
そして、父親がこれまた、民衆の前に立ちはだかって叫ぶ!

そして、野島さんが罪を暴くっ。

なんだ、この3人!!
とんでもなくかっこいいっす(笑)

(そんな感想でいいのか、こんなに重い作品なのにぃぃぃぃ・・・笑

この3人は、腐った者たちを断罪し、反国軍として立ち上がるv
民の皆とともに、立ち上がろうとするわけだけど・・・・、
成せず。。。。

ほぼ、修道女である能登さんの独壇場!

天の声によって支配されると、躊躇なく
「哀れなものよ、罪を犯しました
神の御名において、罪狩りを実行します」


罪狩りの聖女

となる訳です。

本当に、この狂気ともいえる迫力と、頭にガンガンってくる
効果音とともに鳥肌が立ちました。

これは、えと、ピアノコレクションとかも聴いた方がいいのかな?

なんか、もう、音楽までもが怖く感じられて

どうしよう・・・・夢に出そうなんですけどっ。

「罪狩りを実行します」とかさ
ぞぞぞぉ~~っと、血の気が引きます。

続くのかな?
ぜんぜん序章って感じだし。
ていうか、まじで、これ、アニメがいいんじゃないかと思いました。
絵が無いと、正直、イメージきついかなぁ・・・

気になるのは、ノクスの目と似ている発言と、最後に出会った
女の子のことを「ノクス?」って間違っていたこと

今、DVD観はじめて、数分経ったんだけど、不思議な世界が
広がってます
スポンサーサイト
Category : 作品の感想


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

つぶやき

よろしく♪

バナー置場

相互リンクお友達ブログ様

相互リンク貼らせて頂いている
石田さんファンの皆様です♪
☆ありがとうございます☆


1杯のアールグレイと・・・
(マシュマロvvさん)
みおの日記
(みおさん)
龍崎家の裏事情
(アヲイさん)
○monoRise○
(Cagllaさん)
碧のうみと空の色彩
(香月桜夜さん)
アマロジスタ
(ヤノさん)
KO*TO*DA*MA
(tomeさま)
瑠璃色日和
(璃絃耶さん)
恋桜・・・
(仔嬢さん)
うちの野良猫
(猫石さん)
VoiceSurfらいふ
(ふぅこさん)
とろとろKONBU
(アリカさん)
SKYBLUE WATERBLUE
(藤堂一夏さん)

相互リンク随時募集中です♪

メルフォ

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージお待ちしてます♪

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数:

※24時間以内のご訪問は
カウントされていません

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。