スポンサーサイト

Posted by 晶(しょう) on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ななぶん

Posted by 晶(しょう) on 27.2010 0 comments
ドラマCD『ななぶん~七崎高校文化祭実行委員会』

聴いてきました。

登場人物がみんな優しいから、涙が出そうでした。
想像していた内容では無くて、いろんな想いが
交錯するちょっぴり重い感じが漂ってる作品だったです。

ななぶん=七崎高校文化祭

廃校になる高校・・・しかも3年生しか在校生がいなくて、
文化祭なんて、どうでもいいよ!的な雰囲気。
だいたい、先生がっ、やる気ねぇ!!
そこに、思い出を作りたいと願う彼女の想いを背負った
太一が2組から立候補。
その太一がせつな~い声で懇願するもんだから、仕方なく
手伝うことになった望。

集まった実行委員の中に、1組から参加の潤一郎と、奏。

学校の地元、寂れた地元商店街を巻き込んで、いろいろな企画を
立ち上げる太一がいて、それを手伝っていく彼ら。
文化祭の成功はもちろんだけど、そのパワーで、
商店街の活気さえも、復活していくという話で、少ししょぼくれてた
大人たちも、もうひと花咲かせよう!と、元気になっていってます。

なのに、肝心な太一は、とうとう電池が切れてしまい・・・

鈴村さんの太一は、とっても明るい少年なんだけど
時々、とっても悲しい理由で落ちちゃうんです。
それを知っている唯一の人:望(櫻井さん)が
つっけんどうな態度を取りながらも、彼をすご~く
大事に扱っていて、近寄ってくる友人たちに気を遣ってるのが
すっごい分かるのが、なんか、友情だなぁ~と。

そして、「真っ白な箱」をコレクションする潤一郎(石田さん)
かわいい(マスコット的な)キャラなのかなぁと、思ってたけど、
それだけではなくて、実は、彼も抱えてる悲しいことがあって
「真っ白な箱」を集めては、キャンパス代わりにしていたという。
ただ、悩んでるとこはあっても、けっこう意思表示のハッキリしてる
彼だから、強いなって思いました。
そして、彼もななぶんのおかげで、悩みがクリアになって良かった。

奏は、まともに寂れた商店街の痛手を被ってしまったお父さんが
元気になってくれて良かったしね(^_-)-☆

太一・・・・フッと入ってくる悲しい思い出の中の彼女に
「ありがとう」と言ってもらえて救われたんだろうなと。
これから思い出すのは、悲しい出来事じゃなくて、大好きな彼女の
優しい笑顔だといいな。

そして、彼の周りには、優しい連中が集まってることも覚えてて
落ちることなく楽しい高校生活を!!


彼らの卒業式まで、追いたいなぁ~
なんて。

ななそつ?(なんか、ゴロ悪っ)
スポンサーサイト
Category : 作品の感想


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

つぶやき

よろしく♪

バナー置場

相互リンクお友達ブログ様

相互リンク貼らせて頂いている
石田さんファンの皆様です♪
☆ありがとうございます☆


1杯のアールグレイと・・・
(マシュマロvvさん)
みおの日記
(みおさん)
龍崎家の裏事情
(アヲイさん)
○monoRise○
(Cagllaさん)
碧のうみと空の色彩
(香月桜夜さん)
アマロジスタ
(ヤノさん)
KO*TO*DA*MA
(tomeさま)
瑠璃色日和
(璃絃耶さん)
恋桜・・・
(仔嬢さん)
うちの野良猫
(猫石さん)
VoiceSurfらいふ
(ふぅこさん)
とろとろKONBU
(アリカさん)
SKYBLUE WATERBLUE
(藤堂一夏さん)

相互リンク随時募集中です♪

メルフォ

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージお待ちしてます♪

ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数:

※24時間以内のご訪問は
カウントされていません

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。